• MA-018
  • MA-018
  • MA-018
  • MA-018

前田麻美 白磁 花七宝角皿

¥2,592(税込)

京都の京町に窯を持つ、前田麻美さんのうつわです。

前田さんの繊細で丸みのある愛らしいうつわの数々は、イッチン技法で一つ一つ手描きされたもの、レースのような美しい型押しなどの技法で作られています。
薄くて軽量な作品ですが、意外にも磁器で作られているため汚れが付きにくく、扱いもさほど難しくないそうです。

こちらの白磁花七宝柄の角皿は、一見見るとレース模様のようですが、日本の伝統文様である七宝柄の押し型が施されています。

■サイズ:縦 110mm × 横 185mm × 高さ 25mm
■重量:約310g
■質感:ツルッとしてます。
■電子レンジ:○
■食洗器使用可能:○

*ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差がございます。 

<前田麻美 / Asami Maeda >

1988年 東京生まれ
2013年 京都にて陶芸を学び始める
2017年 京都にて独立