• MKT-015
  • MKT-015
  • MKT-015
  • MKT-015
  • MKT-015

白鳥雄也 水牛の角 × エアプランツ 置物

¥22,000(税込)

2019年の11月に行われた『無垢展』の出品作品です。

作者の白鳥雄也さんは横浜を拠点に活動されている造形作家です。
浜辺や山の中に落ちているものを蒐集し、それを素材として作られた作品です。

こちらはネパールで譲り受けた水牛の角を使い、中にエアプランツを入れたうつわ。
中には水苔も入っております。
中央には銅板と木で作られた取り外せる部分があるのも面白いです。

普段見ることの出来ない水牛の角の無垢な質感をお楽しみいただけます。
エアプランツを取り替えたり、単にオブジェとして飾るのにもおすすめです。

「自然のものが経年によって生まれる”無垢”な表情は人の手では作りきれない」と白鳥さんは語ります。

 

■サイズ:全長 約430mm (本体のみ)
■重量:420g (エアプランツ込)
■質感:少しザラついた表情

 

<白鳥雄也 / Yuya Shiratori>
1986年  神奈川県出身
2009年  Massachusetts college of Art 中退
2012年  アジアン雑貨会社 企画デザイン・仕入担当
2016年  ベビー雑貨会社 企画デザイン・仕入担当
現在、庭師 兼 芸術家として神奈川県横浜市のアトリエにて制作