• OT-003
  • OT-003
  • OT-003
  • OT-003

大原拓也 塗分マグ 黃

¥2,700(税込)

滋賀県信楽で作陶されています、大原拓也さんの塗分マグ 黃です。
信楽の荒々しい土を活かし、側面は着色した泥しょうを塗り付けて仕上げた独自のもの。
内側は黄味がかった粉引で、お茶やコーヒーを引き立てます。

口当たりの良い薄作りの軽い仕上げになっています。

表面はツヤはなくマットな仕上がりになっています。

■サイズ:直径 95mm ×125mm × 高さ 67mm
■重量:185g
■質感:しっとりマットな仕上がり

*ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。あらかじめご了承ください。

 

<大原拓也 / Takuya Ohara>

大原さんは信楽で「craft-k」という工房にて制作されています。信楽らしい荒い土味を活かしながら、独自配合の釉薬を使い、粉引や刷毛目、しのぎなどの技法を使った、存在感のあるうつわが特徴です。

1972年 信楽に生まれる
1995年 関西学院大学卒業
1996年 京都府立陶工高等技術専門校 成形科卒業
1997年 信楽窯業技術試験場 釉薬科卒業 / 自宅にて作陶を始める