• KIW-085
  • KIW-085

KIWAKOTO DISH 光 YURI Large

¥8,800  (税込)
(在庫数 : 5点)

favorite 2

「KIWAKOTO」は京都のクラフツマンシップを軸にした、プロダクトを企画開発・製造・販売するブランドです。

京焼・清水焼を手掛ける職人の手仕事で作り上げる、美しい磁器のうつわ。
日本古来の文様から着想を得た、正円の曲線のみでデザインされ、花の輪郭を象ります。
それに合わせ、「BOTAN」や「TSUBAKI」と言った日本の花の名前がつけられています。

KIWAKOTOのうつわのラインナップは、白磁の焼締の「雪」のシリーズと総銀彩の「光」、青い釉薬の「空」、茶系の釉薬の「土」がございます。

弊店では「雪」と「光」シリーズをメインに揃えています。
「雪」はマットな質感と真っ白な清廉さは磁土そのものの美が上手く体現されています。
「光」は落ち着いた度合いの銀が表裏全体に施され、経年による有機的な変化を楽しめます。

新作のBOWLは、結晶が美しい白マットの「霙」、上品な青白磁の「水」がございます。
磁器のうつわの他にも京都の伝統的な素材である竹を使ったお箸、本漆を使用したお椀なども新しく登場しました。

きわこと(際殊)は、古語で『格別であるさま』という意味を持ちます。
良いバランスの薄さとマットな触り心地、繊細な輪花の形。
現代的なデザインと共に、確かな技術を持つ職人のこだわりを感じます。

■サイズ:直径 260mm
■重量:約 475g
■素材:磁器 / 銀粉(京焼・清水焼)
■質感:マット / 鈍い光沢 / 銀彩
■電子レンジ:× / 食洗器:× / オーブン:×
■箱入り

*ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・柄・重量に多少の個体差がございます。
*銀彩の作品は特にロクロ目や釉薬のムラがあり、表面や質感が写真とは異なることがございます。
これは銀彩の作品の変化に合わせて有機的な部分を残した仕様になりますので予めご了承ください。