• Hi-139
  • Hi-139
  • Hi-139

濱田窯 白釉鉄絵筒花生

¥3,780(税込)

益子焼、濱田窯の花生けです。

濱田窯は民藝運動の創始者の一人で、人間国宝の濱田庄司氏が、栃木県益子町に開窯した益子焼の窯元です。

現在は次男の晋作氏とその子、友緒氏とともに受け継がれています。

製品は、登り窯、松薪、蹴轆轤、昔ながらの釉薬など伝統的な手法で、鍛え抜かれた職人たちの手によって作陶されたものです。

こちらは白釉に鉄絵が施された筒型の花器です。

■サイズ:直径85mm × 高さ125mm
■重量:410g
■質感:しっとりしています。

*ひとつひとつ手づくりのため、サイズ・色・重量に若干の個体差があります。あらかじめご了承ください。