【展示会】藤田永子・永草陽平・三野直子 3人展『Reflection』

7月17日からは異なる素材を扱う作家の3人展を開催いたします。

 


金工作家の藤田永子さんは主に「鍛金」の技法を使って暮らしの道具を作られています。銅・真鍮・錫・鉄などの様々な金属と技法を組み合わせて作られた藤田さんの作品は、繊細な意匠と野趣溢れる質感を伴い、金属の印象を変える存在として佇みます。

 


陶芸家の永草陽平さんは磁土を使用した端正なフォルムと美しい釉調の作品を作られています。淡く透明感のある「淡彩磁」、色の移ろいが麗しい「流彩磁」、細やかに煌めきを持つ「煌彩磁」。永草さんの釉薬の魔術は観る者の時間を止めます。

 


ガラス作家の三野直子さんは光と影を感じさせる細やかな模様を纏った作品を作られています。「宙吹き」と「サンドブラスト」の方法を使いひとつひとつフリーハンドで模様を描かれたガラスは、自然界に現れる美しい瞬間を閉じ込めたうつわの様です。

 

素材は違えどそれぞれの作品からは共通する「光の存在」を感じます。3人の作品が真夏の光に包まれた空間をご高覧いただければと思います。

 

【藤田永子・永草陽平・三野直子 3人展『Reflection』】
2021/7/17(土) ~ 7/25(日) 平日 12:00~18:00
土日祝 11:00~18:00
休業日 | 7/20(火), 7/21(水)
◆作家在廊予定日 | 未定
https://www.maholo.net/shop/

<​藤田永子 / Nagako Fujita>
1989年  栃木県生まれ
2016年  東京藝術大学 美術学部 工芸科 鍛金 卒業
2018年  東京藝術大学 美術研究科 工芸専攻 鍛金分野 修了
@nagako_fujita

<永草陽平 / Yohei Nagakusa>
1986年  愛知県春日井市生まれ
2009年  福井大学知能システム工学科 修了
2014年  多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2016年  日本伝統工芸展 入選
2021年  愛知県春日井市にて制作
@yoheinagakusa

<三野直子 / Naoko Mino>
1980年  大阪府生まれ
武庫川女子大学文学部人間関係学科 卒業
2016年  能登島ガラス工房公開講座1年コース 修了
2016〜2021年  富山ガラス工房 所属
2021年 4月よりフリーランス
@naokomino

●Photography by NANAKO ONO●
@nanakoono_

●Flower by MY’S●
@imaizumisayaka

ホームに戻る