• 【重要】オンラインショップのメンテナンス

    2020-07-01

    誠に勝手ではございますが、7月1日〜16日まで夏季休業期間をいただきます。
    17日以降は通常営業となる予定です。

    それに伴いまして、メンテナンスのためオンラインショップでの販売も制限いたします。
    ご希望のご商品がございましたらお問い合わせいただければご対応可能ですのでご連絡ください。

    今後とも当店をよろしくお願いします。

  • 【新着】樋口早苗さんの作品

    2020-06-26

    なかなかアップが出来ておらず、ご紹介が滞っておりましたが樋口早苗さんの作品をオンラインショップへアップいたしました。

    明日6/26の14時より販売開始いたします。

    <樋口早苗 / Sanae Higuchi>
    1972年 埼玉県生まれ
    1993年 都内アパレル会社企画部勤務
    2000年 文化学院芸術専門学校 陶磁器科卒業 / 益子の製陶所勤務
    2005年 益子にて独立

     

    詳細はこちらからご覧いただけます。  

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/higuchisanae/

  • 【新着】鯨井円美さんの作品が到着しております。

    2020-06-26

    笠間にて作陶されている鯨井さんの作品をオンラインショップへアップいたしました。

    マグカップやお茶碗など普段遣いにピッタリの作品が揃っております。

    <鯨井円美 / Marumi Kujirai>
    1984年 千葉県千葉市出身
    2009年 女子美術大学工芸学科卒業 / 皮革補修店入社
    2011年 茨城県窯業指導所入所
    2013年 茨城県窯業指導所 終了 / 千葉県にて制作活動開始
    2016年 茨城県に拠点を移し制作活動中

     

    こちらからご覧いただけます。

       ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/kujiraimarumi/

  • 【夏季休業のお知らせ】

    2020-06-25

    誠に勝手ではございますが、7月1日〜16日まで夏季休業期間をいただきます。
    17日以降は通常営業となる予定です。

    また、この期間はオンラインショップでの販売も一部制限をいたします。
    発送も7月17日以降になりますのでご注意ください。
    お問い合わせなどに関しましても通常よりも遅くなってしまうかと思います。
    予めご了承ください。

    今月末までにご注文を頂いた分に関しましては7月に入りましても順次配送させていただきます。
    気になるお品がある方は今月中にご注文いただくことをおすすめいたします。

    今後とも当店をよろしくお願いします。

  • 【お知らせ】7月からの送料の規定の変更

    2020-06-24

    大変心苦しいのですが、各運送会社の料金の値上げ、また梱包資材の高騰の理由により、
    7月からの当店からの送料を変更させていただきます。

    それに伴って送料無料の適用金額も税別で20,000円以上にて適用とさせていただきます。

    (BASEの方は税込25,000以上となります)

    何卒ご理解のほどよろしくお願いします。

     

    改定後の各送料は以下になります。

    関東・南東北・中部・信越・北陸 :950円
    関西・北東北 :1050円
    中国・四国 :1,150円
    北海道・九州:1,3500円
    沖縄:1,550円

    今後ともうつわ屋まほろをご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます

     

    うつわ屋まほろ
    店主 清野

  • 【新着】宮本めぐみさんの作品が到着しております。

    2020-06-12

    宮本めぐみさんの作品が到着しております。

    コーヒーマグ、スープマグ、デザートカップ、平皿など人気の作品が揃っておりますのでぜひ御覧ください。

    宮本さんは8月に藤内紗恵子さんと2人展を行っていただく予定です。
    猛暑の時期ですが、お二人の作品で涼んでいただければと思います。
    お楽しみに。

    <宮本めぐみ / Megumi Miyamoto>
    1974年 大阪に生まれる
    2006年 京都伝統工芸大学校 陶芸専攻コース卒業 / 陶芸スタッフとして従事
    2008年 堺で作陶をはじめる
    2014年 大阪狭山市に作業場を移す
    2017年 羽曳野市に開窯

     

    こちらから御覧ください。

      ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/miyamotomegumi/

  • 【新着】田代倫章さんと鈴木宏美さんの作品が到着しております。

    2020-06-08

     

    6月8日の18時より、益子で作陶されているお二人、田代倫章さんと鈴木宏美さんの作品をオンラインショップにて販売開始いたします。

    田代さんは洗練されたフォルムと質感を追求した凛とした印象の作品、鈴木さんは柔らかな色の移り変わりの美しく優しい作品が特徴です。

    お二人ともお手に取りやすい価格帯でとても人気が高いのでお早めにどうぞ。

    <田代 倫章 / Toshifumi Tashiro>
    1979年 宮崎生まれ
    2002年 奈良芸術短期大学陶芸専攻科卒業 | 益子で今城誠一氏に師事する
    2007年 益子にて独立

     

    <鈴木 宏美 / Hiromi Suzuki>
    1980年 東京生まれ、横浜で育つ
    2003年 明治学院大学国際学部国際学科卒業
    2004年 笠間の桧佐陶工房に勤務
    2006年 笠間窯業指導所・成形1科を修了
    2009年 益子に移り作陶

     

    こちらよりご覧いただけます。

       ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/item/special/tashiro-suzuki/

  • 【新着】大橋睦・大森健司・芳賀稔 3人展『灰』の作品を追加しました。

    2020-06-08

    先月末までの「大橋睦・大森健司・芳賀稔 3人展『灰』」に出展いただいた作品を全てオンラインにアップしております。

    <大橋睦 / Mutsumi Ohashi>
    1971年 仙台生まれ
    1994年 中央大学在学中より陶芸を始める
    1995年 中央大学法学部卒
    1996年 増穂登り窯勤務
    2003年 山梨県武川町に穴窯築窯、工房を構える

     

    <大森健司 / Kenji Omori>
    1982年 埼玉県生まれ
    2005年 東京造形大学環境デザイン専攻卒業
    2007年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
    以降、岐阜県多治見市にて制作

     

     

    <芳賀稔 / Minoru Haga >
    1983年 広島県府中市生まれ
2008年 多治見市陶磁器意匠研究所修了 / 卒業制作課題賞
2013年 第25回土岐市織部の日記念事業第6回現代茶陶展 入選
2014年 広島県世羅郡世羅町に薪窯を作る

     

    こちらよりぜひ御覧ください。

       ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/ohashi-omori-haga/

  • 【新着】RITOGLASS 永木卓さんの作品が到着しております。

    2020-05-12

    長野県松本市で活動されている永木卓さんの作品が到着しております。

    今回は再生ガラスと金属を使って色をつけている『グレー』のシリーズがメインです。

    <永木卓 / Taku Eiki>

    1979年 神奈川県藤沢市生まれ
    2002年 東京ガラス工芸研究所総合基礎科修了
    2006年 多摩美術大学美術学部工芸学科ガラスプログラム卒業
    2007年 (社)豊科開発公社 あづみ野ガラス工房 在籍(2012.3迄)
    2012年 多摩美術大学美術学部工芸学科ガラスプログラム助手(2016.3迄)
    2017年 ガラス作家 田中恭子さんとガラス工房『RITOGLASS』設立

     

    こちらよりご覧いただけます。

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/item/brand/glass/ritoglass/

  • 【展示会】大橋睦・大森健司・芳賀稔 3人展『灰』

    2020-05-02

    【大橋睦・大森健司・芳賀稔 3人展『灰』】

    5月の後半から『灰』という言葉をテーマに当店では初となる陶芸家の3人展を行います。

    大橋睦さんは薪窯で地元の赤松を使い、無釉の焼締や粉引を中心とした、「自然の力強さ」を感じる作品づくりをされています。

    大森健司さんは赤土や黒土を使い、焼成後に更に白い土を被せて焼き締めたものなど「土の質感」を大事にしつつ、現代的で上品なフォルムの作品が魅力的です。

    芳賀稔さんは銀彩の手法ながら、独自の土や釉薬を施し積層した地を作ることで、他に類を見ない独自の「銀の技」を生み出しています。

    人には、焼き物ならではの土が魅せるテクスチャーを追求しているという共通の美意識を感じます。それぞれが『灰』というテーマへどのようにアプローチするのか非常に楽しみです。

     

    【大橋睦・大森健司・芳賀稔 3人展『灰』】
    2020/5/16(土) ~ 5/31(日)

    場所:「うつわ屋まほろ」実店舗 + オンラインショップ
    https://www.maholo.net/shop/

    ●実店舗はアポイント制での開催になります。1時間に1組ずつのご案内となります。
    ご来店希望の方はご希望日時を記載の上、お電話・メール・インスタDMなどから ご連絡よろしくお願いします。

    ●オンライン展示は5/16(土)の12時よりご購入が可能となります。

    平日 12:00〜18:00
    土日祝 11:00〜18:00
    定休日 | 5/20(水), 5/27(水)

     

    <大橋睦 / Mutsumi Ohashi>
    1971年 仙台生まれ
    1994年 中央大学在学中より陶芸を始める
    1995年 中央大学法学部卒
    1996年 増穂登り窯勤務
    2003年 山梨県武川町に穴窯築窯、工房を構える
    @kama_hachi_

     


    <大森健司 / Kenji Omori>
    1982 埼玉県生まれ
    2005 東京造形大学環境デザイン専攻卒業
    2007 多治見市陶磁器意匠研究所修了
    以降、岐阜県多治見市にて制作
    @morio_ceramic

     


    <芳賀稔 / Minoru Haga >
    1983年 広島県府中市生まれ
2008年 多治見市陶磁器意匠研究所修了 / 卒業制作課題賞
2013年 第25回土岐市織部の日記念事業第6回現代茶陶展 入選
2014年 広島県世羅郡世羅町に薪窯を作る
    @minoruhaga

  • 【新商品】阿部有希さんの作品を追加しました。

    2020-04-28

    愛知県豊橋市で作陶されています陶芸家、阿部有希さんの作品をオンラインショップに追加しております。

    阿部さんは「土が自ら動いてつくり出す、形や質感、模様のおもしろさ」を大切にし、鉄分の入った顔料で柄を描いた「鉄絵」のシリーズ、白化粧土のヒビで模様を描く「罅絵」のシリーズをメインに制作されています。


    建築の仕事をしていたこともあり、非常にモダンなデザインの作品が多く、焼き物ならではの自然を感じる質感にもこだわって作られています。

     

    こちらよりご覧ください。

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/abeyuuki/

     

    <阿部有希 / Yuuki Abe>

    1983 愛知県生まれ
    2006 筑波大学芸術専門学群建築デザイン専攻卒業
    2009 多治見市陶磁器意匠研究所修了
    2014 建築設計事務所での勤務を経て、地元愛知にて作陶を始める

  • 【新商品】加藤祥孝さんの作品を追加しました。

    2020-04-28

    陶器の産地、岐阜県土岐市に工房を構える加藤祥孝(かとうよしたか)さんの作品を追加しました。

    ラインナップは粉引、グレー粉引、鉄釉、灰釉があります。

    「粉引」は鉄粉の含まれた少しくすんだホワイト、「グレー粉引」は更に細かな鉄分が個性的な色味、「鉄釉」は金属質の少し光沢感のある黒、灰釉は植物の灰が溶けた柔らかな緑色。
    それぞれ味わい深いです。

    こちらからご覧いただけます。

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/katoyoshitaka/

     

    <加藤祥孝 / Yoshitaka Kato>

    加藤祥孝さんは焼き物の里の一つとして有名な岐阜県土岐市に工房を構え作陶されています。
    温かみのある粉引のうつわや、金属のような風合いの鉄釉のうつわ、繊細で淡い緑の灰釉のうつわ。
    これらを中心に「新しさと使い易さの両立、そして温もりのあるうつわ」を作られています。

    1971年 岐阜生まれ
    2002年 愛知県立窯業技術高等専門校 修了
    2002年~2005年 若州窯にて勤務
    2005年 独立し土岐市内にて活動中

  • 【新商品】野中麟太郎さんの作品をアップしました。

    2020-04-21

    大阪で作陶されている野中麟太郎さんの作品をにアップいたしました。

     

    野中さんとは益子陶器市でお会いしたいと思っておりました。
    中止になりましたのでやはり残念な気持ちもございますが、賢明な判断だなと情勢の変化を体感しながら改めて思いました。

    野中さんは写真家の方と組んで展示をされたり、若い作家さんならではの面白い活動たくさんされています。
    作品は一点物ばかりですので、気になるものがございましたらぜひ。

     

    <野中麟太郎 / Rintaro Nonaka>
    1997年 大阪府和泉市生まれ
    2014年 大阪府内の高校を中退
    愛知県立窯業高等学校 技術専門校 製造コース 入学
    愛知県瀬戸市の窯元にて、4年間の修業
    2018年 大阪府此花区に工房を構え、独立

     

    こちらからご購入いただけます。

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/nonakarintaro/

  • 【新商品】大久保りささんの作品が到着いたしました。

    2020-04-18

    岐阜県多治見市で作陶されている大久保りささんの作品です。

    はじめに目に入ってくるのは、繊細な色のグラデーションです。
    そこから、焼き物ならではの濃淡や結晶の表情、現代的でありながらもどこか昔のものを感じさせるようなフォルム。

    見れば見るほどに味わい楽しめる作品です。
    大久保さんの柔らかな世界観と同時に、しっかりとしたモノとしての存在感があります。

    <大久保りさ / Risa Okubo>

    1988年  岐阜県生まれ
    2010年  名古屋芸術大学 卒業
    2012年  多治見市陶磁器意匠研究所 修了
    現在、岐阜県多治見市内で制作

     

    こちらから御覧ください。

     ↓

    https://www.maholo.net/shop/category/item/brand/pottery/okuborisa/

  • 【4月17日更新】新型コロナウイルスへの弊店の対応

    2020-04-17

    【新型コロナウイルスへの弊店の対応】

    緊急事態宣言が全国に拡大し、神奈川は「特定警戒都道府県」になったことも踏まえ、4/18(土)からはアポイント制にて営業したいと思います。

    お電話、メール、インスタDMなどからご連絡いただき、ご都合良いお時間をお伝えください。

    情勢を見ながら随時対応方法を更新していきたいと思います。

    よろしくお願いします。

  • 【新商品】渡部萌さんの作品をアップしました。

    2020-04-16

    東北の山に入り、胡桃の樹皮やあけびの蔓などの材料を採り、自然素材で作品を作る渡部萌さん。
    壁掛けの品や、鍋敷、ブローチなどの装身具、かごなど、身体に寄り添う距離にあるものに、自然を感じさせてくれるものづくりが素晴らしいです。

    組紐や刺繍、パターンなどのエッセンスを踏まえ、独自のデザインに仕上がったやさしく楽しい作品が渡部さんの特徴です。

    こちらから御覧ください。

    https://www.maholo.net/shop/category/watanebemoe/