お知らせ

  • 【イベント】Keicondoさんのうつわで楽しむお食事会・ワークショップ

    2019-01-05

    今回はKeiさんのうつわに何か料理と合わせたご提案をしたいと考えており、押し寿司デザイナーの木村文香さんにお声がけさせていただきました。

    木村さんはテキスタイルのデザイナーであり、華やかで斬新な押し寿司をつくられている方です。
    インスタでプレート皿に押し寿司を盛り付けているのをみていて、Keiさんのうつわにピッタリだなと前々から考えていて木村さんにご相談したところ、彼女もプレートを探しているようでしたので良い引き合わせにできればと、今回のテーマを決めました。

    撮影の際に木村さんのお寿司をいただいたのですが、綺麗さはもちろんですが本当に美味しかったです!
    見た目の味わいだけではなく、押し寿司のスタイルに合うような食材の組み合わせが考えられていて、美味しさに対しての探究心も感じれて嬉しい気持ちになりました。

    展示会初日の12日には押し寿司のお食事会、
    翌日の13日は木村さんの押し寿司ワークショップを行います。

    ぜひ、Keiさんのプレートとの組み合わせを味わっていただきたいです。

     

     

    <Keicondoさんのうつわで楽しむ“押し寿司”イベント>
    ■お食事会 ¥1,800
    1.12(土) 18:30〜
    ■ワークショップ ¥5,000
    1.13(日) 11:00〜 / 15:00〜

    ※お申込みはDM、メール、お電話よりお受けいたします。
    info@maholo.net

     

    【Keicondo 展】
    2019.1.12(Sat.)〜1.20.(Sun.)
    平日 12:00〜18:00 / 土日祝 11:00〜18:00
    定休日 火曜・水曜

  • 【展示会】Keicondo 展

    2019-01-05

    1月の展示は笠間で作陶されているさんの個展を行います。

    今回は押し寿司デザイナーの木村文香さんをお招きし、Keiさんのうつわに合わせた押し寿司を作っていただきました。
    当日もお食事会・ワークショップも行います。

     

    【Keicondo 展】
    2019.1.12(Sat.)〜12.20.(Sun.)
    平日 12:00〜18:00 / 土日祝 11:00〜18:00
    定休日 火曜・水曜

     

    <Keicondoさんのうつわで楽しむ“押し寿司”イベント>
    ■お食事会
    1.12(土) 18:30〜
    ■ワークショップ
    1.13(日) 11:00〜 / 15:00〜

    ※お申込みはDM、メール、お電話よりお受けいたします。
    info@maholo.net

  • 【お知らせ】うつわとお花のクリスマスプレゼント

    2018-12-05

     

    当店でもお馴染みのお花屋のMY’S( @imaizumisayaka )さんとのプレゼント企画のご紹介です。
    クリスマスにぴったりのうつわとお花のセットコーディネートのご提案です。

    今回は母の日の際にご好評でした花入れ・カップのセットに加え、お皿・プレートとフレッシュリースのセットもご用意いたしました。

    ラインアップは3サイズずつで、お花やリースもサイズに合った内容になります。

    <お花と花器・カップのセット>
    S ¥3,980(マグカップ・一輪挿し)
    M ¥5,980(ビアマグ)
    L ¥7,480(ピッチャー・柄マグ)

    <フレッシュリース&プレート>
    S ¥7,000(4th market)
    M ¥10,000(大原拓也・古谷浩一)
    L ¥12,000(熊谷雅博)

    ※内容に関してのご相談も承ります。
    ※お写真にございます「キャンドル」をおつけすることも可能です。

    https://www.maholo.net/shop/category/item/brand/other/mys

    ●またリースだけのオーダーも受け付けておりますのでそちらもどうぞ。
    S:20cm程度 ¥5,000
    M:25cm程度 ¥8,000

    通常販売のうつわも別発送ですが同じ日にお届けすることも可能です。
    ご予約は当店のWebshop、メール・DM、店舗にて承ります。

     

    <発送のタイミングについて>
    ■お届けの日付は12月15日〜25日の間のご指定が可能です。
    ■26日以降に到着希望の場合は事前にご連絡をお願いします。
    ※その他ご希望やご質問などございましたら、メール・お電話・備考欄にてお気軽にご相談ください。

     

    <ご注意事項>
    ※お写真のお花の種類・ボリュームはイメージです。お花・植物の種類はその時々に合った旬の植物をセレクト致します。
    ※お花・植物は花器はセットでお送りしますが、活けた状態ではなくセレクトされたお花・植物はお客さまに飾っていただく形になります。
    ※リースはオアシスに生け、そのままの形でお送りします。
    ※お時間の指定は「午前中」「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜20時」「19時〜21時」よりお選びいただき、「備考欄」にご記入ください。
    ※お花・植物とのセットになりますので通常よりも送料がかかります。予めご了承の上カートに加えてください。
    ※当店、まほろの店舗でのご予約・お渡しも可能です。ご希望でしたらこちらも「備考欄」まで。

  • 【展示会】うつわ屋まほろ Renewal Open Group Exhibtion

    2018-11-28

    『うつわや屋まほろ』としてのリニューアルオープンに合わせまして、12月1日〜16日の期間に常設でお取引のある作家さん5名のグループ展を行います。

    今回は福岡の『うつわ耶馬都』( @utsuwa_yamato )さんとのコラボレーション企画で、普段みれないアイテムも多く集まります。

    12月8日にはオープニングパーティーも行いますので、皆様お気軽にご参加ください。

    【うつわ屋 まほろ Renewal Open Group Exhibtion】
    2018.12.1(Sat.)〜12.16.(Sun.)
    平日 12:00〜18:00 / 土日祝 11:00〜18:00
    定休日 火曜・水曜

    <オープンニングパーティ>
    12.8(Sat.)17:30〜
    ※どなたでもお気軽にどうぞ

    【参加作家】
    大原拓也、熊谷雅博、堂本正樹、榛澤宏、山本一仁
    ※その他常設作家の展示もございます。

  • 【お知らせ】『style select shop まほろ』は『うつわ屋まほろ』へ名称を変更いたします。

    2018-11-28

     

    平素より当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

    おかげさまで『style select shop まほろ』は201811月をもちまして無事4周年を迎えることができました。

     

    突然ですが、来月12月より店名を『うつわ屋 まほろ』と変え、増設しましたギャラリースペースをオープンいたします。

    店名を変えた理由4年間続けてみて「セレクトショップ」という名称に違和感が出てきたところがございました。お客様からも「何のお店かわからない」「ハードルが高そう」といったご意見もお聞きし、自分としても少しかっこつけすぎていたなという思いが増えてきました。

     

    『屋』という言葉は店の屋号であると同時に、その店の人を表すと思います。

    三浦しをんさんの『まほろ駅前多田便利軒』の中は主人公の多田は本名よりも『便利屋』と呼ばれていることが多いように、何をしているお店、何をしている人かが明確です。

    (たまたま作品名が一緒ですので引用させていただきました。)

     

    私とお店も同じように『うつわ屋』として扱っていただけるようにシンプルに考え、ギャラリースペースの増設のタイミングで改名することにいたしました。

    今後は展示会やイベントなども頻繁に行う予定です。

     

    「うつわ」という言葉は物理的なものだけでなく、精神的な部分を感じる不思議な言葉です。

    単なる容れ物を取り扱っている場所ではなく多層的な意味での「うつわ」屋として、お客様のお役に立てるよう尽力してまいりますので、これからも当店を何卒よろしくお願いします。

     

    2018.11.26

    うつわ屋 まほろ 清野

  • 【新商品】読谷村のやちむん

    2018-11-25

    先日の沖縄出張で仕入れてまいりました「やちむん」をWebにアップいたしました。

    https://www.maholo.net/shop/?s=%E3%82%84%E3%81%A1%E3%82%80%E3%82%93

     

  • 【新商品】前田麻美さんのうつわ

    2018-11-13

    新しくお取り扱いさせていただく、前田麻美さんのうつわをご紹介します。

    前田さんは東京生まれで、現在は京都の京町にて制作されています。

     

    主に磁器土を使用して打ち込みやイッチンの技法を使い、細やかな文様を描かれています。

    カラーは白磁、青白磁、灰琥珀、瑠璃、青、ブロンズの展開です。

    磁器土との釉薬の組み合わせで同じ形でも質感や印象がそれぞれ違って面白いです。

     

    https://www.maholo.net/shop/category/item/brand/pottery/maedaasami/

  • 【新商品】阿部有希さんのうつわとアクセサリー

    2018-11-06

    愛知県豊橋市で作陶されています陶芸家、阿部有希さんの作品を新しくお取り扱いさせていただくことになりました。

    阿部さんは「土が自ら動いてつくり出す、形や質感、模様のおもしろさ」を大切にし、独自の技法を使って作陶されています。

    うつわは焼き締めた素地にモダンな鉄絵を施したものなどがございます。

    アクセサリーは現代的なデザインと陶器がならではの多彩な表情がうまくマッチして、シンプルながら存在感があります。ラインナップはブローチ、ヘアゴム、ピアス、イヤリング、チョーカーがございます。

     

    https://www.maholo.net/shop/category/abeyuuki/

  • 【新商品】根本幸一さんのお皿

    2018-10-27

    今回から新しくお取り扱いさせていただくことになりました、根本幸一さんの作品をご紹介します。

    根本さんは茨城県常陸太田市にて作陶されております。

    磁器土を使い、たたら成型をした素地に釉薬を重ねがけすることで生まれる、”流れ”や”結晶”がとても美しい作品を多くつくられています。

    単色に見えるうつわの中にも様々な景色が楽しめます。

     

    シャープな形や幾何学的な印象のものなど、見ていて飽きないスタイリッシュなうつわです。

    https://www.maholo.net/shop/category/nemotokoichi/

  • 【新商品】宮本めぐみさんの作品

    2018-10-08

    新しくお取り扱いさせていただくことになりました宮本めぐみさんの作品をアップいたしました。

    宮本さんは大阪府羽曳野市で作陶されています。

    美しい結晶系のトルコ釉シリーズと、細やかで雪のように繊細な雪景釉シリーズの2タイプがございます。

    ぜひ御覧ください。

    https://www.maholo.net/shop/category/item/brand/pottery/miyamotomegumi/