prev
next
傳 tutaee

傳 tutaee

 「傳 tutaee」は、様々な工程に熟練した職人さんの技術、手作業を要し、日本国内でしか出来ないモノの魅力を、現在だからこその意匠と掛け合わせ、それをまとってくれる人の日々の彩りとなり、使い込むほどに良さが表れていく…そんな服、モノを生み出しています。
  • つたえのすかふ

    つたえのすかふ

     明治から続く、日本独自の染めの技法「浜松注染」。こちらの商品『つたえのすかふ』は今までは綿中心だった染め物から絹の広幅に挑戦しており、素材の特徴によるにじみやぼやけをいかしたものとなっております。現代のプリントとは異なる雅趣豊かな風合いが特徴です。

  • ツタエノヒガサ

    ツタエノヒガサ

     ツタエノヒガサは、傳tutaeeの日傘レーベル。傳tutaeeの活動によって生まれた愛すべく日本の伝統技術と向き合い、その過去から現代に伝わる技術を、現代から未来へのプロダクトとすべく、全ての行程に職人さん達の力を借り、1つ1つ大切にお取り組みしてきています。素材には、傳の素材として服の為につくってもらっている特別な布地や柄から起こしている注染による傳ノ浴衣地を主に用いています。