まほろ | 陶器 食器 グラス お皿 雑貨の通販 まほろ

新着ブログ

  • 【お知らせ】夏季休業

    2018年8月11日

    【夏季休業のお知らせ】来週、8/13(月)~8/17(金)をお休みとさせていただきます。8/18(土)からは通常通りの営業日となります。よろしくお願いします。#styleselectshopmaholo

    【夏季休業のお知らせ】

    8/13(月)~8/17(金)をお休みとさせていただきます。

    8/18(土)からは通常通りの営業日となります。

    よろしくお願いします。

  • 【新着】RITOGLASS 永木卓さんのガラス作品

    2018年8月10日

    新しく取り扱うことになりましたRITOGLASS 永木卓さんのガラス作品が到着しております。永木さんは田中恭子さんと共に、長野県松本市にガラス工房「RITOGLASS」を構え、作品制作をされております。永木さんが神奈川県生まれで私と同じ大学でして、ご縁を感じお願いすることになりました。今の季節にぴったりな作品たちですので、1つずつゆっくりご紹介させていただこうと思います。https://www.maholo.net/shop/category/ritoglass/#永木卓 #RITOGRASS#styleselectshopmaholo

    新しく取り扱うことになりましたRITOGLASS 永木卓さんのガラス作品が到着しております。

    永木さんは田中恭子さんと共に、長野県松本市にガラス工房「RITOGLASS」を構え、作品制作をされております。

     

    永木さんが神奈川県生まれで私と同じ大学でして、ご縁を感じお願いすることになりました。

    今の季節にぴったりな作品たちですので、1つずつゆっくりご紹介させていただこうと思います。

  • 【作品紹介】青木昌勝「氷青磁七寸鉢」

    2018年7月22日

    今日は新しく届きました、青木昌勝さんの器をご紹介します。

    青木さんは佐賀県伊万里市大川内山の天然青磁原石をベースに、独自に調合した氷青磁の釉薬を使用して美しい器を作られています。

    流氷をモチーフに、一般的な青白磁とも違った繊細でな色味と、マットで触り心地のよいサラッとした仕上がり、微細に輝く細かな粒子など、とても魅力的なシリーズです。

    氷青磁釉は窯の中の炎のムラによってひとつひとつ釉調の変化があり、同じように作ることは難しく、何度も試された上で御本人も納得のいくものを納品していただいております。

    手に持った際の「氷」を感じさせるような精巧な作品にです。

     

    青木昌勝「氷青磁七寸鉢」

  • 【作品紹介】梶原理恵子 「三つ足 銀箔色銘々皿 ブルー」

    2018年7月21日

    梶原理恵子さんのガラスのうつわを紹介します。

    梶原さんは広告代理店勤務を経て、岐阜県多治見にあるご自身の「ガラス工房Eze」でにて制作されております。

    こちらは透明と青のガラスを使った脚付きのお皿で、縁には銀箔が施されたとても華やかな作品です。

    夏の光で作られる影がとても美しいです。

    梶原理恵子 「三つ足 銀箔色銘々皿 ブルー」

     

  • 【作品紹介】藤内紗恵子「いれこちょこ 空」

    2018年7月17日

    こちらはおちょこが入れ子になっているシリーズです。

    藤内さんのオリジナリティがよく表されています。

    とても小さいところまでしっかりカタチが揃っていて仕事の丁寧さを感じさせてくれます。

     

    藤内紗恵子「いれこちょこ 空」