【うつわの特徴とお取り扱い方法 – Manual – 】 | うつわ屋まほろ

器についての記事

  • 【うつわの特徴とお取り扱い方法 – Manual – 】

    2020年5月3日

    <陶磁器 – pottery & porcelain – >

     

    ・使い始めは洗剤などで軽く洗ってそのままお使いください。

    ・陶器は使い始めにお米の研ぎ汁や片栗粉などで煮る(目止め)とシミや汚れを防ぐ効果があります。
    その際、完全に乾燥するまでは色が変わってしまうこともございますので、ご注意ください。
    なお、磁器の作品や、陶芸の一部の作品はコーティング済みで目止めが必要ないものもございます。

    ・無釉や粉引の作品に油物や濃色の液体を盛り付ける場合には、一度水・ぬるま湯にうつわをくぐらせ、水分を含ませてからお使いいただくとシミや汚れががつきにくくなります。
    油分の少ない食材と使用することにより、徐々にうつわが馴染んでいきシミ・汚れも目立たなくなります。
    1点ものの作品ですので、基本的にはそういった変化も楽しんでいただければと思います。

    ・磁器、半磁器のうつわは電子レンジのご使用は問題ありません。
    陶器のうつわは一部のもの(金彩・銀彩、特殊な釉薬など)を除き、温め程度は可能です。
    耐熱のもの以外は陶器・磁器・半磁器にかかわらず長時間のレンジの使用はお避けください。
    各商品ごとに使用可能かどうかは記載しておりますのでご確認ください。

    ・オーブン、食洗機、直火などのご利用はお避けください。
    耐熱のうつわは、オーブンのみ使用可能か、直火が使用可能かなどは、それぞれ異なりますのでご注意ください。

     

     

    <木工芸・漆工芸 – Wood & Lacquer Crafts –

     

    ・使用後はなるべく早く洗い、布巾で水気を拭き、自然乾燥させてください。

    ・長時間水につけたままにしないようにしてください。シミやカビの原因となります。

    ・漆の塗られていない白木・無垢材のうつわは、基本的にはオイルフィニュッシュやウレタン塗装などのコーティングがされております。

    こちらへの普段のお手入れには「くるみ油」や「亜麻仁油」がおすすめです。

    ・陶器と重ねると傷の原因となりますので避けてください。

    ・電子レンジ、食洗機は使用できません。

     

     

    <ガラス – Glass –

     

    ・耐熱ではありませんので、熱いものを入れてのご使用をお控えください。

    ・電子レンジ、食洗機は使用できません。

     

     

    <その他 – Other – 

     

    ・金工作品などその他のマテリアルについては個々にご説明をおつけいたします。

     

     

    【注意点とお願い】

    当店の取扱商品は11点手作りですので、同じ商品でも大きさ・風合い・重さが少しずつ異なります。

    可能な限り、実物の印象が伝わるようにご紹介させていただきたいと心がけておりますが、写真はカメラの種類、撮影環境、ご利用のブラウザーやモニターの表示などによって実際の色とは多少異なることをご了承ください。

    作家によっては個体ごとに大きくサイズや質感が変わるものもございます。

    あまりに異なるものはアイテムページを分けております。

    こういったことも含め、作り手の創意・感覚を楽しんでいただければと思います。

     

    また、お届けいたしましたご商品に万一破損等の不具合がございましたら、ご商品到着後1週間以内にご連絡くださいますようお願い申し上げます。

     

    今後とも当店をお引き立てくださいます様、よろしくお願いします。

     

     

    うつわ屋まほろ 店主
    清野

まほろ
陶器 食器 グラス お皿 雑貨の通販 うつわ屋まほろ

〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名2-8-20
TEL:045-402-5211
平日 12:00~18:00
土日 11:00~18:00
(火・水 定休日)