新着・再入荷のお知らせ うつわ屋まほろ | うつわの通販 陶器 ガラス 作家 民芸

新着・再入荷のお知らせの記事

  • 【新入荷】大橋睦さんの作品をアップしました。

    2020年2月10日

    うつわ

    うつわ

    うつわ

    うつわ

    うつわ

    大橋睦さんの作品をようやくオンラインにアップしました。
    今回は粉引のシリーズがメインです。
    力強い存在感の作品たちをぜひ覗いてみてください。

     

    来週は月〜金で改装工事を行いますので、その期間はお休みです。
    バレンタインのプレゼントをお求めの場合は、今週末にぜひいらしてください。

     

    明日は11時からです。

     

     

    <大橋睦 / Mutsumi Ohashi>
    1971年 生まれ
    1994年 中央大学在学中より陶芸を始める
    1995年 中央大学法学部卒
    1996年 増穂登り窯勤務
    2003年 山梨県武川町に穴窯築窯、工房を構える

  • 【お知らせ】うつわとお花のクリスマスプレゼント

    2018年12月5日

    当店でもお馴染みのお花屋のMY’S(Imaizumi Sayaka)さんとのプレゼント企画のご紹介です。
    クリスマスにぴったりのうつわとお花のセットコーディネートのご提案です。

    今回は母の日の際にご好評でした花入れ・カップのセットに加え、お皿・プレートとフレッシュリースのセットもご用意いたしました。

     

     

    ラインアップは3サイズずつで、お花やリースもサイズに合った内容になります。

    <お花と花器・カップのセット>
    S ¥3,980(マグカップ・一輪挿し)
    M ¥5,980(ビアマグ) 
    L ¥7,480(ピッチャー・柄マグ)

     

    <フレッシュリース&プレート>
    S ¥7,000(4th market)
    M ¥10,000(大原拓也・古谷浩一)
    L ¥12,000(熊谷雅博)

     

    ※内容に関してのご相談も承ります。
    ※お写真にございます「キャンドル」をおつけすることも可能です。

     

    ●またリースだけのオーダーも受け付けておりますのでそちらもどうぞ。
    S:20cm程度 ¥5,000
    M:25cm程度 ¥8,000

    通常販売のうつわも別発送ですが同じ日にお届けすることも可能です。
    ご予約は当店のWebshop、メール・DM、店舗にて承ります。

     

    <発送のタイミングについて>
    ■お届けの日付は12月15日〜25日の間のご指定が可能です。
    ■26日以降に到着希望の場合は事前にご連絡をお願いします。
    ※その他ご希望やご質問などございましたら、メール・お電話・備考欄にてお気軽にご相談ください。

     

    <ご注意事項>
    ※お写真のお花の種類・ボリュームはイメージです。お花・植物の種類はその時々に合った旬の植物をセレクト致します。
    ※お花・植物は花器はセットでお送りしますが、活けた状態ではなくセレクトされたお花・植物はお客さまに飾っていただく形になります。
    ※リースはオアシスに生け、そのままの形でお送りします。
    ※お時間の指定は「午前中」「14時〜16時」「16時〜18時」「18時〜20時」「19時〜21時」よりお選びいただき、「備考欄」にご記入ください。
    ※お花・植物とのセットになりますので通常よりも送料がかかります。予めご了承の上カートに加えてください。
    ※当店、まほろの店舗でのご予約・お渡しも可能です。ご希望でしたらこちらも「備考欄」まで。

  • 【新入荷】阿部有希さんのうつわとアクセサリー

    2018年11月5日

    愛知県豊橋市で作陶されています陶芸家、阿部有希さんの作品を新しくお取り扱いさせていただくことになりました。

    阿部さんは「土が自ら動いてつくり出す、形や質感、模様のおもしろさ」を大切にし、独自の技法を使って作陶されています。

    うつわは焼き締めた素地にモダンな鉄絵を施したものなどがございます。

    アクセサリーは現代的なデザインと陶器ならではの多彩な表情がうまくマッチして、シンプルながら存在感があります。ラインナップはブローチ、ヘアゴム、ピアス、イヤリング、チョーカーがございます。

     

  • 【新入荷】宮本めぐみさんの作品

    2018年10月8日

    宮本めぐみさんの作品を新しくお取り扱いさせていただいております。

    宮本さんは大阪府羽曳野市で作陶されています。

    鮮やかな結晶系のトルコ釉のラインナップと、雪のような繊細な白と青みのあるグレーが美しい雪景釉のラインナップがございます。

    現代的なフォルムのうつわの中に、オリエンタルな風を感じる、華やかな作品をぜひ御覧ください。

     

  • 【新商品】萬次郎家具 高須義彦さんの木工作品

    2018年9月29日

    高須さんは栃木県益子町の工房「萬次郎家具」でオーダーメイドの家具や木の器などを制作されている木工作家です。

    「人の感触や感覚というのは、案外鋭いものだと感じてます。見ただけでは気づかないところも、触ったりすると無意識に違和感を感じているんじゃないかと。」と、自身の作品から人に伝われば良いなと制作されています。