• FEI-E1-051
  • FEI-E1-051
  • FEI-E1-051
  • FEI-E1-051
  • FEI-E1-051
  • FEI-E1-051
  • FEI-E1-051

福田栄一 安南手 花リムプレート φ25

¥6,600  (税込)
(在庫数 : 3点)

favorite 5

富山県滑川市で制作されている、Sugary Ceramics 福田栄一さんの作品です。
福田さんは「安南手」という呉須を使った絵付けのうつわを作られています。

古典柄を模した軽快な絵柄は深い味わいがあります。
白化粧を施しているので、生地には柔らかな貫入が入り、そこに薄墨の様な呉須の絵付けが良い塩梅で混じり合います。

「洒脱」という言葉似合う軽やかなタッチの絵柄は古典的な柄もありつつオリジナルの要素も加えられます。
全て手描きの作品ですが、とても手に取りやすい価格帯なところも魅力です。
日常使いをしてほしいという福田さんの考えが込められています。

■サイズ:直径 250mm × 高さ 30mm
■重量:約 600g
■材質:陶器 / やや艶あり /滑らか
■電子レンジ:× / 食洗器:× / オーブン:×

<福田栄一 Sugary Ceramics / Eiichi Fukuda>
1979年 富山県生まれ
2003年 九谷焼作家・松本佐一先生に師事
2014年 富山市内にアトリエ設立 独立
2015年 Sugary Ceramics 設立